私のわが家は2009時世にリフォームをしたときに、便所もウォシュレットになりました。当時はそういうデラックスしなくていいよと親に言ったのですが、今ではとっくに洗いざらい慣れきってしまいました。時折書店なんかで、ウォシュレットでない便所に出くわしてしまうと、マジー?という感じであのガッカリ感はないですね。大だから、我慢して他の店へいく窮屈から根気しますが、さらにキショイとおりですよね。いよいよウォシュレットが薄い身の回りは大変ですね。とりあえず何でも慣れなんで、なければないでそれも慣れますけど。だいいち、大震災なんか起きて避難サロンなんかで生活するようになったら、こんな私情言ってられませんからね。さぞかし、そういった些細な精神的なため、避難民はまいっちゃうんでしょうね、そんなふうに思いますね。で、我々はウォシュレットは水の活気は最高峰軽くやるんです。外で便所に入るとどこも最大になってますよね。だってビビッと、はじきません?だから最少にしてしまう。